一期四年の実績
  • 市税以外の税収確保に努めるため、国の地方創生関連の交付金の獲得に尽力。
  • 狭山藩北条氏と小田原市との関係構築に努め、北条五代観光推進協議会への加盟を実現。
  • 子どもの貧困対策、食育環境の改善から「子ども食堂」の必要性を市に提言。
  • 市政のSNS発信を提言し、コミュニケーションアプリ「LINE」など市政情報の見える化を実現。
  • 市を挙げて自殺対策に関する事業を進めるため、大阪狭山市自殺対策計画の策定を提言し実現。
  • 近畿大学医学部附属病院の移転問題で再三にわたり、大臣、厚生労働省へ直接要望。
  • 自然災害を受け、河川の護岸崩落等の復旧工事、ため池の改修など国からの補助金を獲得し、減災を図る。
  • 通学時の子どもの見守り活動などを通じ、通学路の整備、カーブミラーの設置を実現。
  • 文化財保護の観点から南河内地域の地車の保存活用補助金を獲得。
  • 農業生産施設(ビニールハウス)再建の補助金獲得などを通じ農産物の普及に尽力。

今後も多くの課題にチーム南河内で取り組み、子どもから高齢者まで誰もが安心して暮らせるまちづくりを目指します。魅力溢れる南河内をより輝くまちにするために、皆様のご支援をよろしくお願い致します。

おすすめの記事